客単価

デリヘル店で働こうと思ったら、風俗求人をチェックすると疑問に思われるかも知れませんが、求人内容にはどうしたらそのお給料になるのか分からないような数字が並んでいます。日給50,000円以上も可のように書かれていても、どのくらい働かないといけないのかなどが書かれていません。

基本的に風俗のお給料はお店の料金設定に大きく影響を受けます。つまりお客さんが支払うお金が高ければ高いほど、バックされる金額も高くなりますので、それだけ客単価が高いという事です。一般的にリーズナブルな料金で性的なサービスを提供しているデリヘル店の場合には、日給で約30,000円程度、一般的な料金のお店の場合には、50,000円程度、高級店でしたら80,000円、超が付くほど高級店の場合には100,000円程度のお給料が期待できます。

もちろん安ければ安いほどお客さんは沢山利用されますので、一日に多くのお客さんの相手をする事ができますので、相対的にお給料は高くなる傾向にありますが、それだけ客単価で受けとるお給料は低くなります。また、お店によってはバック率が60パーセントのような高いバック率を提示しているお店も増えて来ています。お客さんの一人単為の単価を計算した上で相対的な判断をする事が重要になってきます。